シャンプー

シャンプーを選ぶときは、何を基準に選んでいますか?
パッケージがかわいいとか、香りが気にいったからなど、成分を気にしないで、
イメージだけで選んでいる人も、少なくありません。

 

しかし、シャンプーは毎日使用するものであり、また、間違った選び方をすれば、
頭皮や髪の毛にダメージを与えてしまう恐れがあるので、慎重に選ぶ必要があります。
そこで、髪のことを考えたお勧めのシャンプーをお伝えします。

 

 

3種類のシャンプー

ヘアケアを謳っているシャンプーにはいくつか種類がありますが
メジャーなのは、次の3つです。

  • アミノ酸系シャンプー
  • ベタイン系のシャンプー
  • 石鹸シャンプー

 

アミノ酸系シャンプー

髪のケア

 

まず、アミノ酸系のシャンプーは、汚れを落とすための界面活性剤が、
グルタミン酸というアミノ酸でできています。
そのため、保湿効果が高く、髪を洗った時もきしみにくくなっています。

 

 

私がお薦めしているラサーナもこのアミノ酸系シャンプーに入ります。
このシャンプーは比較的高額ではありますが、
カラーリングやパーマをしている人など髪の傷みが気になる方に、お勧めです。

 

ベタイン系のシャンプー

髪のケア

 

そして、ベタイン系のシャンプーは、アミノ酸よりさらに優しく、
傷んだ髪の毛を補修する効果も期待できますが、成分が希少で、コストはかかります。
また、泡立ちにくいという特徴があるので、二度洗いをしたほうが良く、
手間がかかるというデメリットもあります。

 

石鹸シャンプー

髪のケア

 

あとは、石鹸シャンプーがあります。
これは洗浄力が優れており、シリコンや化学物質が含まれていないので、
敏感肌の人から支持されていますが、洗った時にきしむので、
正しい使い方をしないと、かえって髪の毛を傷めてしまう恐れがあるので、
注意が必要です。

 

 

オススメなのはアミノ酸系シャンプー

このようにいろいろな種類がありますが、
コストパフォーマンス面や扱いやすさなど、総合的に考えると、
アミノ酸系シャンプーが一番いいのではないかと思います。

 

 


※アミノ酸系シャンプーでお薦めのヘアケアセット商品です

 

 


 

 

圧倒的な人気を誇るヘアケアグッズ