地肌の乾燥

寒い季節になり、湿度が低くなると、乾燥で悩む人が多くなります。
地肌の乾燥の主な原因としては、シャンプーでの過剰洗浄や血行不良、
アレルギー、加齢などが考えられます。

 

まず、シャンプーで洗い過ぎている場合は、シャンプーの回数を減らして、
2日に1回程度に抑えるのも1つの方法です。
その場合は、シャンプーを使用しない日は、ぬるま湯で洗い流しておきましょう。
しかし、人によっては、それだけでは物足りない人もいらっしゃるでしょう。
その場合は、洗浄力の強いシャンプーをやめて、
天然アミノ酸系でできた洗浄力の優しいタイプのシャンプーを、
使用することをお勧めします。

 

次に、血行不良の人は、頭皮に栄養が届いていない可能性が考えられます。
そうすると、必要な皮脂が分泌されなくなり、かさついてしまいます。
この場合は、頭皮マッサージをして血液のめぐりを良くしたり、
体の冷えを解消するために、温めるのも効果的です。

 

そして、頭皮の乾燥やかゆみが酷く、アトピー性皮膚炎の可能性がある場合は、
自己流の処置をするより、皮膚科を受診し、専門家に一度見てもらうことをお勧めします。

 

あと、加齢の場合は、避けることはできませんが、正しいケアと生活習慣によって、
遅らせることは可能です。
時には、ヘッドスパを受けるなど、スペシャルケアを加えてみるのも、良いでしょう。


 

 

圧倒的な人気を誇るヘアケアグッズ