はねる

MENU

はねる

朝の忙しい時間帯に、髪がはねるを直すのは、大変ですよね。
そして、急げば急ぐほど、かえって時間がかかってしまい、
イライラしてしまうことも、多いのではないでしょうか。
毛先のはねを直す時に、毛先だけを水に濡らして、はねる髪を直そうとしていませんか?
これでは、時間がかかるばかりで、一向にはねは解消されません。

 

髪の毛がはねているときは、根元を濡らすのがポイントです。
こういう状態の時は、髪の毛の根元が首筋にそって、ペタンとつぶれており、
自然と毛先が外へ向くという状態になっています。
この状態を解消するには、根元を浮かすようにしてブローすれば、
毛先が自然と内側を向き、はねが解消されます。
この方法は、一見時間がかかりそうですが、素早く直すには、近道です。

 

そこで、この根元を浮かすブローとは、どのようにすればよいかについて、お伝えします。
まず、髪の毛の根元を濡らしたら、毛先を手で挟み、根元を少し浮かしてから、
ドライヤーを下から当てます。
こうすると、ふわっと根元が立ち上がります。

 

さらに、内巻きをキープさせたい時は、スタイリング剤をつけてから、
ロールブラシで内巻きをくせづけします。
この時、温風を当てた後、冷風を当てておくと、より長時間スタイリングを、
キープできます。
このように、髪の毛がはねる状態が気になる人は、根元に着目して、
そこを浮かせることで、はねないセットができます。


 

 

圧倒的な人気を誇るヘアケアグッズ