うねり

MENU

うねり

髪の毛がうねってしまい、スタイリングが上手く決まらないと、
お出かけするのも憂鬱になりますよね。
そこで、今から髪の毛のうねりを直す方法を身につけ、美髪になりましょう。

 

まず、うねりが出てしまう原因として、根元の髪の毛が、
髪の毛の生えている方向とは反対に、くせがついてしまうことが考えられます。
ですから、それを予防するためには、シャンプーをした後、髪の毛の根元を中心に、
適切なブローをすることです。
また、毛の流れに沿って髪の毛を乾かすことにより、キューティクルも整い、
髪につやもでるので、一石二鳥ですよね。

 

そこで、今から、うねりを解消する髪の毛の乾かし方について、お話します。
髪の毛を洗い終えたら、最初にタオルドライをします。
タオルドライをする時は、毛先ではなく、頭皮を中心に髪の根元を乾かします。
こうすることで、髪の毛全体の水分バランスが良くなります。

 

そして、ドライヤーの時間を短くしたい人は、ここで軽くコーミングをすると、
水分がしっかり落ちます。
しかし、髪の毛が濡れた状態でコーミングをすると、
キューティクルがはがれる恐れがあるので、くしは、目の粗いものを使用し、
軽くとかす程度にとどめておきましょう。

 

次に、ドライヤーをかける前に、洗い流さないトリートメントを塗布して、
熱から髪の毛を保護します。
その後、髪の毛の生えている方向に沿って、根元から乾かします。
この時、毛の生えている方向と違い、前側から乾かすと、根元がふくらんだり、
うねってしまうので、注意が必要です。
こういった点に気をつけてヘアドライをすると、髪のうねりは解消され、
ツヤツヤで、美容院帰りのような仕上がりになります。


 

 

圧倒的な人気を誇るヘアケアグッズ